Pocket WiFiでスマホの速度制限を回避!「セット割」で毎月1,008円割引!

Pocket WiFiでスマホの速度制限を回避!「セット割」で毎月1,008円割引

ソフトバンクのスマートフォンユーザが最も恐れているのが「データ通信の使い過ぎ」による速度制限。契約しているデータ定額パックの上限を超えると、月末までの通信速度が128kbpsに制限されてしまいます。追加データを申し込むことで通常の通信速度に戻すこともできますが、1GBにつき1,000円の高額な追加料金がかかります。

データ通信をたくさん使いたいけど、追加データが高すぎる

とお悩みの方はもう安心です。モバイルWi-Fiルーターでこの問題を解決できます。

ソフトバンクのPocket WiFi(ポケットワイファイ)を持ち歩けば、速度制限に引っかかっても高速インターネットを楽しめます。ソフトバンクスマートフォンをお使いの方は、Pocket WiFiとの「セット割り」で毎月1,008円割引になる特典も付きます。


もくじ

Pocket WiFiとは?

ソフトバンクのPocket WiFi(ポケットワイファイ)は、屋内や屋外の様々な場所でインターネットが楽しめるモバイルデータ通信サービスです。

Pocket WiFiの「Wi-Fi」とは、LANケーブルではなく無線でインターネットのネットワークに接続する技術のこと。フレッツ光なのどのインターネット回線を契約した際に、プロバイダーより支給されたモデムとWi-FiルーターをLANケーブルで接続することで、スマートフォンやパソコンなどのWi-Fi対応機器に無線でインターネット接続ができるようになります。

宅内に設置する固定Wi-Fiは、ルーターが設置された場所のみでしかインターネットに接続できないのに対し、Pocket WiFiではモバイルルーター自体にスマートフォンと同じデータ通信機能が内蔵されているので、屋外でもインターネットに接続することができるようになります。開通工事の必要もありません。また、別途インターネットサービスプロバイダーと契約する必要もありません。

Pocket WiFiは設定も簡単です。端末が届いたら本体カバーを開けてUSIMカードを差し込み、電池パックを入れて電源を入れます。Wi-Fi機能がオンになったら、Wi-Fiの基本設定を行うことでインターネットに接続できます。

Pocket WiFiの対応エリアと通信速度

Pocket WiFiは、「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」の2つのネットワークに接続してインターネットを楽しむことができます。

SoftBank 4G LTE

SoftBank 4G LTEは、FDD-LTE方式を採用した超高速データ通信サービス。キャリアアグリゲーションと呼ばれる高速化技術によって、下り最大187.5Mbpsの超高速インターネットを実現しています。

SoftBank 4G LTEで使用している周波数帯は、2100MHz (Band 1), 1800MHz (Band 3), 900MHz (Band 8)の3バンド。プラチナバンドと呼ばれる900MHz帯にも対応しているので、電波が届きにくい建物の奥やビルの影でも使用することができます。

SoftBank 4G

SoftBank 4Gは、TD-LTEと互換のあるAXGP方式を採用しています。下り最大165Mbpsの高速通信が可能です。SoftBank 4Gで使用している周波数帯は2.5GHz(Band 41)。速度が出やすく半面電波が回り込みにくい特性を持つので、建物の奥や地下では繋がりにくくなります。

「SoftBank 4G LTE」、「SoftBank 4G」は、実効速度でも42.5~76.6Mbpsのスピードが出ます。

Pocket WiFiのデータ通信容量

Pocket WiFiで利用できる高速データ通信量は7GBです。毎月のデータ量が7Gバイトを超えた場合、月末までの通信速度は最大128kbpsに制限されます。6GBを超えた段階で通信速度低速化の予告メールが配信されます。

通信速度を通常に戻す場合は、1Gバイトごとに1,000円の追加料金が必要になります。通常速度に戻すには3つの方法があります。

My SoftBankから通常速度に戻す

iPhone、スマートフォンの場合:My SoftBankへログイン⇒「メニュー」⇒「ご利用のデータ通信量を確認」⇒「通常に戻す申込」右の「確認する」をタップ⇒「申込」をタップすると申し込みが完了し、5分程度で通常速度に戻ります。

パソコン、iPadの場合:My SoftBankへログイン⇒「データ通信量の管理」の「通常速度に戻す申込」⇒「申込」をクリックすると、5分程度で通常速度に戻ります。

予告・開始メールから通常速度に戻す

通信速度低速化の予告メールに記載のリンクをクリックすることで通信速度を通常に戻すための予約ができます。

通信速度低速化の開始メールに記載のリンクをクリックすることで通常速度に戻すことができます。

Wi-Fi機能をオフにしてモバイルデータ通信で申し込む必要があります。

アプリから通常速度に戻す

Android端末をお使いの方は、Google Playから「My SoftBankプラス」アプリをダウンロードして、通常速度に戻すことができます。

ソフトバンクWi-Fiスポットが2年間無料

Pocket WiFiを契約すると、「ソフトバンクWi-Fiスポット」が2年間無料になります。通常月額467円が2年間無料になるので、実質11,208円割引になる計算です。

ソフトバンクWi-Fiスポットは、国内最大級となる45万カ所のWi-Fiスポットを利用できます。Wi-Fiスポットを上手に活用すれば、毎月7GBのデータ容量を節約することが可能になります。

Pocket WiFiの料金プラン

Pocket WiFi(ポケットWiFi)の料金プランには、基本使用料と4Gデータ通信基本料が含まれています。基本使用料には、SoftBank 4G LTEとSoftBank 4Gをサポートしたモバイルルーター向けの「4G/LTEデータし放題フラット」と、SoftBank 4Gのみをサポートした「4Gデータし放題フラット+」の2つのプランがあります。

どちらのプランも2年契約で月額4,531円、2年契約未加入時は月額5,611円になります。4Gデータ通信基本料540円と合わせると2年契約で月額5,071円、2年契約未加入時は月額6,151円になります。

基本使用料 4G/LTEデータし放題フラット 4,531円
4Gデータし放題フラット+
4Gデータ通信基本料 540円
合計 5,071円

Pocket WiFiの機種代金

Pocket WiFiの機種代金は、一律42,000円です。実質年率0%の24回払いの場合は月額1,750円になります。毎月一定額を利用料金から割引く「月月割」は、一括で42,000円割引、24回分割で毎月1,750円割引になるので実質負担額は0円になります。

機種代金 42,000円(1,750円X24ヵ月)
月月割 -42,000円(-1,750円X24ヵ月)
実質負担額 0円

月月割適用期間中に機種変更もしくは、解約された場合、機種変更・解約の申し込み日の前月で月月割の適用が終了します。

Pocket WiFiのオススメ機種

Pocket WiFi 501HW

「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」に対応しているので、下り最大187.5Mbpsの速度が出ます。

フルセグ/ワンセグチューナー搭載。スマートフォンアプリ「テレビ視聴」(iOS/Android対応)をダウンロードしてフルセグ/ ワンセグ放送を楽しめます。

高速無線LAN規格「IEEE802.11ac」に対応。電波干渉が少ない5GHz帯をサポートしているので、通信が安定します。

Pocket WiFi 303ZT

「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」に対応。キャリアアグリゲーション対応エリアで下り最大187.5Mbps、SoftBank 4Gエリアで下り最大165Mbpsの速度が出ます。

2.4インチのカラータッチパネルを搭載。各種設定や電波状態などのステータスを確認できます。

高速無線LAN規格「IEEE802.11ac」(5GHz)に対応。

キャンペーンで事務手数料が無料

Pocket WiFiでは「事務手数料無料キャンペーン」を実施しています。対象機種に新規契約で申し込むと、3,240円の契約事務手数料が無料になります。

Pocket WiFi 特別キャンペーンで毎月1,080円割引

ソフトバンクでは、「4G/LTEデータし放題フラット」もしくは「4Gデータし放題フラット+」に加入された方を対象に、基本使用料と4Gデータ通信基本料が割引になるキャンペーンを実施中です。

「4G/LTEデータし放題フラット」は、基本使用料が2年間540円割引、4Gデータ通信基本料が永年無料になります。「4Gデータし放題フラット+」は、基本使用料が永年540円割引、4Gデータ通信基本料も永年無料になります。

プラン 基本使用料 4Gデータ通信基本料
4G/LTEデータし放題フラット -540円/月
(2年間)
-540円/月
(永年)
4Gデータし放題フラット+ -540円/月
(永年)
-540円/月
(永年)

ソフトバンクでは、キャンペーン期間と内容を予告なく変更する場合がありますのでご注意ください。

Pocket WiFiの実質料金

それでは、キャンペーンで実際の月額料金がどれくらい安くなるのかを調べてみましょう。

「事務手数料無料キャンペーン」で初期費用は0円になります。

「月月割」で毎月1,750円割引になるので機種代金の実質負担額は0円になります。

「Pocket WiFi 特別キャンペーン」で、基本使用料が540円割引、4Gデータ通信基本料が540円割引になります。

機種代金 42,000円(1,750円X24ヵ月)
月月割 -42,000円(-1,750円X24ヵ月)
実質負担額 0円
基本使用料 4,531円
4Gデータ通信基本料 540円
Pocket WiFi 特別キャンペーン -1,080円
月額実質 3,991円

Pocket WiFi 特別キャンペーンが適用されると、2年契約時で月額3,991円、年契約未加入時で月額5,196円で利用できるようになります。

ソフトバンクスマホユーザーは「新Wi-Fiセット割」で毎月最大1,008円割引

Pocket WiFiのモバイルWi-Fiルーターと、ソフトバンクのスマートフォンをセットで利用されると、「新Wi-Fiセット割」が適用されます。

「新Wi-Fiセット割」が適用されると、ソフトバンクスマートフォンのデータ定額パックもしくは、ホワイトプランのパケット定額サービスの料金が割引になります。

毎月の割引額は、スマ放題 データ定額パック・大容量(10/15/20/30)で永年1,008円割引、スマ放題 データ定額パック標準(5/8)とスマ放題 データ定額パック・小容量(1/2)で永年500円割引、ホワイトプランで2年間1,008円、3年目以降802円割引になります。

対象料金サービス 割引額
ホワイトプランなど -1,008円/月(2年間)
-802円/月(3年間目以降)
スマ放題 データ定額パック・大容量(10/15/20/30) -1,008円/月
(永年)
スマ放題 データ定額パック・小容量(1/2)
スマ放題 データ定額パック標準(5/8)
-500円/月
(永年)

割引対象になるソフトバンクスマートフォンは、iPhone 5以降のiPhoneシリーズ、4Gスマートフォン、3Gスマートフォン。発売日が古い3Gスマートフォンも対象なので、幅広いユーザーに割引が適用されます。

スマートフォン
iPhoneシリーズ(iPhone 5以降)
4Gスマートフォン
3Gスマートフォン
スマ放題 データ定額パック・小容量(1/2)
データ定額パック・大容量(10/15/20/30)
データ定額パック標準(5/8)
ホワイトプラン パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット forスマートフォン
パケットし放題MAX forスマートフォン
Pocket WiFi(モバイルWi-Fiルーター)
501HW
303ZT
304HW
301HW
203Z
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+

新Wi-Fiセット割は、「Pocket WiFi 特別キャンペーン」との併用も可能です。新Wi-Fiセット割が適用されると、毎月の実質料金は、最安で2,983円まで下がります。

「Pocket WiFi ウルトラセール」で最大3ヵ月間、実質980円割引

Pocket WiFiを新規契約される方は、「Pocket WiFi ウルトラセール」でさらにお得になります。Pocket WiFi対象機種を新規購入し、「新Wi-Fiセット割」に加入すると、最大3ヵ月間、実質980円で利用できます。

「Pocket WiFi ウルトラセール」で割引になるのは、パケット定額サービスになります。「新Wi-Fiセット割」の対象パケット定額サービスがデータ定額パック・小容量(2)/標準(5/8)の場合で最大3カ月間2,253円割引、データ定額パック・大容量(10/15/20/30)で最大3カ月間1,782円円割引、その他のパケットサービスで最大3カ月間2,282円割引になることで、Pocket WiFiが実質980円で利用できることになります。

パケット定額サービス 割引額
ホワイトプランなど -2,282円/月(最大3カ月間)
データ定額パック・大容量(10/15/20/30) -1,782円/月(最大3カ月間)
データ定額パック・小容量(2)
データ定額パック標準(5/8)
-2,253円/月(最大3カ月間)

機種変更で最大10,000円割引

古いポケットワイファイ端末をお持ちの方は、「Pocket WiFi 機種変更サポート」で最大1万円割引になります。機種変更でキャンペーン指定機種を購入すると、契約事務手数料3,000円が無料になり、7カ月間利用料金から1,000円が割引されます。

以下のポケットWiFi端末のお持ちの方が「Pocket WiFi 機種変更サポート」に申込できます。

  • 007Z
  • 005HW
  • 101SB
  • C01HW
  • C02HW
  • C01LC
  • C02LC
  • 006Z
  • 101SI
  • 102Z
  • 102HW
  • 203Z
  • 301HW
  • 304HW
  • 303ZT

Pocket WiFiの注意事項

月月割について

月月割の適用期間中に解約または機種変更された場合、解約または機種変更を申し込まれた前の月で月月割は終了します。

通信速度制限について

4Gデータし放題フラット+は、直近3日間で1GB以上の通信を行うと、翌日の6時から18時までの間通信速度の制御を実施する場合があります。過去3日間の利用データ通信量は、My SoftBankで確認できます。

動画ファイル(MPEG、AVI、MOV形式など)、画像ファイル(BMP、JPEG、GIF形式など)の利用の際、ファイルの最適化を行う場合があります。

VoIP通信、動画サイトなどで大量のデータ通信などを行った場合、通信速度の制御を行う場合があります。